So-net無料ブログ作成

湯布院に行ってきた! [カメラ]

最近めっきり更新頻度が落ちてしまったOILMANです・・・
実は先月の終わりに湯布院まで行ってきましたのでその時のレポートでも。

ある取引先さん主催の旅行に招待された湯布院旅行、平日開催ということだったので父親と2人で参加してきました。
久しぶりの父親との2人旅。(といってもツアーなので団体様なんですが。)
いつ以来でしょう・・・
我が家では毎年正月に京都に初詣に行っているのですが、高校生くらいまでは父と2人で行ってましたのでそれ以来でしょうか・・・

今回の旅はまず新幹線で博多まで行き、そこからはゆふいんの森号に乗って一路湯布院へ。
DSC_0299.jpg
バタバタと忙しい毎日だった中の鈍行特急の旅、久しぶりに何も考えずに昼間からボーっとして車窓を眺めたり車内をウロついたり・・・
席順が非常に良くて最後尾の席だったので、眺めは最高。
DSC_0292.jpg
子供たちも連れてきてやりたかったですね。

由布院駅に到着後、観光バスに乗車して昼食会場へ、その後は日本一の九重夢吊橋へ。
もう至れり尽くせり。
DSC_0317.jpg
DSC_0337.jpg
日本一の吊橋の上は風が通るためメチャ寒い・・・
しかし景色は最高でしたがね!
DSC_0351.jpg

夜はゆっくり温泉に浸かり、宴会も楽しんで・・・
日々の疲れがあったのでしょうか、あっという間に眠りについてました。

朝はもちろん温泉にゆっくり浸り、その後は湯布院の朝をお散歩。
11月とは思えない低温な朝はとてもすがすがしい空気、後から聞いたら氷点下だったそうでどうりでという景色が広がっていました。
DSC_0362.jpg
大分県とは思えない景色。
DSC_0369.jpg
あたり一面の畑と後ろには由布岳。
ホテルから15分ほど歩いてきたこの場所、目的はもちろん。

DSC_0370.jpg
これです、これ。
DSC_0383.jpg
湯布院の撮影スポットということでなんとか撮影成功しました。
天気は快晴、空気も澄んでいて今まで撮った鉄道写真の中でも逆光であることを除けば最高クラスの出来だと思います。


DSC_0395.jpg
DSC_0402.jpg
DSC_0406.jpg
マクロレンズ持ってきてて良かった。
でも難しいですね。
DSC_0419.jpg

一旦ホテルに帰って父と合流し、今度は町を散策。
私は見たことがありませんでしたが、父的には久しぶりに見たという昭和40年頃のガソリン計量器。
DSC_0425.jpg

DSC_0448.jpg
男二人で金鱗湖のほとりにあるカフェでプリンを食し・・・

集合時間までまったりと湯布院を散策した後は最後の観光地、鶴見岳ロープウェイで別府の景色を一望し、別府駅から帰路につきました。
DSC_0485.jpg
DSC_0491.jpg

別府駅ではまさかの列車事故による遅延発生で暫く待たされることとなりましたが、おかげでED76も出会えましたし鉄分補給&体力回復には最高の旅となりました。
DSC_0516.jpg
DSC_0521.jpg

撮影機種:Nikon D90 + AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR
AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G
nice!(15)  コメント(4) 
共通テーマ:自動車

nice! 15

コメント 4

kotobuki1946

男の親子2人旅、羨ましいですね。
来年は婿さんと2人旅してみたい。 とはいえ彼にとっては迷惑かな?
ガソリンスタンド、18歳の時に使った事ありますよ。
又、約10年前ジョージア州の田舎でも使いました。 この時は機械に料金も表示されている様になっていました。 

by kotobuki1946 (2012-12-13 09:14) 

ケンタパパ

「ゆふいんの森」、羨ましいです。

実家が別府ですが、帰省時は日豊本線を利用するので、まだ「ゆふいんの森」は乗ったことがありません。次回ゆっくり湯布院に旅行に行くときは乗ってみたいですね。
by ケンタパパ (2012-12-13 21:45) 

OILMAN

kotobuki1946さん、こんにちは。
今回は時間がたっぷりあったので久しぶりにいろいろ話をすることができましたよ。
by OILMAN (2012-12-21 22:20) 

OILMAN

ケンタパパさん、こんにちは。
実は私ゆふいんの森号は2回目なんですよ。
のんびりと車窓を楽しみながら良い旅ができました。
是非乗ってみて下さい。
by OILMAN (2012-12-21 22:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。