So-net無料ブログ作成

てつのくじら館 [呉]

今日は髪を切りに呉まで。
その後は散歩かたがた、今まで中に入ったことがなかった海上自衛隊呉史料館に行ってきました。
通称てつのくじら館と呼ばれているこの資料館、名前の由来は建物を見れば一目瞭然。
DSC_1522.JPG
鉄のクジラがお出迎えです。
これは海上自衛隊で活躍後、退役した本物の潜水艦です。
こんな大胆な施設は世界を見渡しても珍しいのではないでしょうか。
軍事機密は大丈夫?とか、いらぬ心配もしてしまいますが、この施設は太っ腹なことに入場無料です。
まずはぐるっとまわりを見てみます。
DSC_1540.JPG
海に浮かんでいる姿はそんなに大きく見えないのですが、陸に上がるとかなり巨大ですね。
DSC_1543.JPG
見上げてみると潜水艦というよりも、飛行船・・・

中に入って展示物を見学します。
主に海上自衛隊の掃海活動についての展示が多かったですね。
掃海活動は、海に浮かぶ機雷と呼ばれる陸でいう地雷の撤去活動のことで、最近では湾岸戦争においても呉から出港したのではないかと思います。

そして、てつのくじらの内部にも入ってみます。
見学できるのは1フロア分のみですが、完全に一般公開です。
機密は隠してあるのでしょうが、誰でも見ることができるなんて本当にいいの?
DSC_1558.JPG
これは艦長の個室。
潜水艦なので窓一つありませんね。

展示物の文章で気になったのは・・・
DSC_1554.JPG
ということは、外から見えたあのスクリューは本物ではないということでしょう。

時間の都合でゆっくり見ることはできませんでしたが、タダだし、近いのでまた来ることにしましょう
DSC_1549.JPG

DSC_1521.JPG
隣の大和ミュージアム前には、戦艦陸奥の装備品が。
これは主砲ですが、これも相当な大きさです。

撮影機種:NIKON D80
nice!(10)  コメント(17) 
共通テーマ:自動車

夜景は難しい [呉]

明日が休みということで、夜景撮影に繰り出してきました。
とは言っても、ここは呉市。
たいして明るい場所はないのですが、唯一といってもよい夜景スポットである灰ヶ峰に上ってきました。
標高737メートル。
偶然なのか、呉市の郵便番号と全く同じです。
ここは夜景専門サイトでも瀬戸内海有数の夜景スポットとして紹介されているようです。

山頂までクネクネとした山道を上がりますが、普段上らない道なので自分の運転でややクルマ酔い・・・
山頂に到着してみると、風が強くて予想以上に寒い・・・
ちょうどラジオでカープがサヨナラ負けした所で、気持ちまで寒い状態で撮影開始。

ISOは100で、絞りとシャッタースピードを調整してみます。
夜景サイトのような美しい写真には程遠いですが、なんとか数枚満足いく写真が撮れました。
DSC_1475.JPG
本当はしばらく滞在していろいろなチャレンジをしてみたかったのですが、若者&カップルが多くて場違いだったので退散しました。
しかし物足りない気分だったので、場所を変更します。

次に到着したのは大和ミュージアム。
早い時間なら隣にある鉄のくじら館の陸に上がった潜水艦がライトアップされているのですが、到着時間が遅かったために既に消灯されていました。
ライトアップされている呉港の桟橋と展示物を発見したので撮影開始。
DSC_1479.JPG
呉と愛媛県の松山を結ぶフェリーや、対岸の江田島を結ぶフェリーなどが発着します。

DSC_1489.JPG
DSC_1492.JPG
展示されていたのは、私にとって懐かしい水中翼船。
加速すると船体にある羽根の浮力で船全体が海面に浮かびあがり、抵抗が減ってスピードが出ます。
今はスーパージェットという高速船が、水中翼船に替わり広島-松山間の高速運行しています。
DSC_1496.JPG
DSC_1499.JPG
横にあるのは潜水調査船「しんかい」。


次に行ったのは「アレイからすこじま」。
海上自衛隊の潜水艦の基地です。
今日は結構な数の潜水艦が繋がれていました。
DSC_1501.JPG
他の基地には行ったことがないのですが、ここは多くの潜水艦を身近に見ることができます。
DSC_1506.JPG
私にとっては身近すぎて普段は完全スルーですが、今日はじっくり撮影しました。
この隣には護衛艦も多くあり、イラクでの機雷撤去の掃海艇や四川大地震の際など国際支援などにもここからよく出港しているようです。
突如思いついた夜景撮影でしたが、なかなか楽しむことができました。
ウデについては・・・修行あるのみです。

撮影機種:NIKON D80
nice!(9)  コメント(13) 
共通テーマ:自動車

海軍墓地 [呉]

仕事で呉市内に行ったついでに海軍墓地に寄ってきました。
いままで前を通り過ぎることはあったものの、実際に中まで入ってみたのは初めてです。
IMG_8042.JPG
入ってすぐに戦艦大和の慰霊碑がありました。
IMG_8043.JPG
IMG_8044.JPG



IMG_8045.JPG
奥まで歩いていくと、上海、満州事変で亡くなった方々の慰霊碑がありました。
IMG_8048.JPG
潜水艦に乗って亡くなられた方々の慰霊碑。


IMG_8046.JPG
展望台から呉の街を望みました。
呉は当時鎮守府が設置され、軍港として日本の重要な拠点となっていましたが、今は昔の面影もまったくない普通の平和な町並みです。
IMG_8047.JPG
当時は先に見える呉湾に巨大な戦艦が並んでいたのかもしれませんね。

IMG_8050.JPG
IMG_8053.JPG

撮影機種:Canon IXY DIGITAL 60

nice!(4)  コメント(8) 
共通テーマ:自動車
メッセージを送る