So-net無料ブログ作成

ロードスター1300キロの旅。夜の貨物撮影編 [「鉄」道]

リニア・鉄道館を後にした私、疲れ切った状態でホテルにチェックイン。
本当なら夜は名古屋の食を堪能したかったのですが、朝4時から動き続けていたので疲労困憊でもう何もしたくない。。
汗だくになった体をシャワーで綺麗に洗い流し、近くのコンビニでビールと弁当を購入して部屋でオリンピックを見ながら夕食。
暫くのんびりしていたのですが、夕食を食べてゆっくりしているとちょっと元気が出てきたので歩いてすぐの名古屋駅にちょっと行ってみることにしました。

名古屋駅で在来線ホームに立つのは青春18きっぷで来た時以来。
鉄道撮影はもちろん初めてなのですが、JR東海は新幹線以外ほとんど縁がなく在来線車両は何系かさっぱりわかりません。
DSC_9472.jpg
313系。
ウィキペディアで調べました。
馴染みがないので私鉄の車両に見えてしまいます。
DSC_9474.jpg
これも色違いの313系でしょうか。。
在来線の車両は思い入れが無いので何枚か撮ったら満足してしまい、お目当ての通過時間を調べます。
お目当てとはもちろん貨物列車なのですが、お盆期間という事で運休が多くて待てど暮らせどやって来ません。
時間を持て余していたので、ホームで見つけた立ち食いそば屋に寄ってみることにしました。
名古屋と言えばもちろんこれ。
Cp56xEdVUAI9G6x.jpg
きしめん。
正直言って驚くレベルの味の濃さでしたが、汗をかいた私にとってはちょうど良い塩分補給という事で完食(ダシは残しました・・・)し、撮影に復帰しました。
待つこと数十分、やっと貨物通過の時間がやって来ました。
DSC_9510.jpg
この中京地区でしか見ることができないディーゼル機関車DD51が牽引する貨物。
EF66が国鉄最強の電気機関車ならこのDD51は国鉄最強のディーゼル機関車。
V型12気筒のディーゼルターボエンジンを2機搭載し、2200馬力を発生するモンスターマシンです。
電気機関車に負けない力強さで牽引していきました。
この後すぐにホームを移動して貨物列車を待ちます。
すると。。
DSC_9530.jpg
こちらも愛知機関区に配属されるEF64が砕石貨物を牽引して通過していきました。
国鉄時代の電気機関車ですが、今や中京地区を中心に運用範囲は限られています。
名古屋での貨物撮影の目的はこのEF64を撮ること。
とりあえず目的の車両が撮れたということで夜の撮影はここでひとまず終了し、翌日に備えて早めの就寝となりました。

続く。

D600 + AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る