So-net無料ブログ作成
検索選択

ロードスター1300キロの旅。リニア・鉄道館編 [「鉄」道]

伊勢神宮の参拝を終え、一路名古屋へ。
途中スコールの様な豪雨に見舞われながらも順調に走行し、初めての訪問となるリニア・鉄道館に到着しました。
入場して最初にお出迎えしてくれた車両は蒸気機関車C62と新幹線試験電車の995形、そして超伝導リニアMLX01-1。
DSC_9356.jpg
DSC_9354.jpg
DSC_9365.jpg
新幹線の営業運転300キロを可能にした礎の車両とこれからの超高速鉄道の試験機を見ることができて感激です。

次の部屋に移ると、そこには懐かしい車両が多く展示してありました。
DSC_9467.jpg
手前には歴代新幹線。
奥は在来線の名車がズラリ。
DSC_9386.jpg
私が大好きだった300系新幹線。
初めての「のぞみ」車両ですが、思いのほか揺れる新幹線だったという記憶があります。
DSC_9389.jpg
100系新幹線。
2階建て車両が特徴的な新幹線でした。
DSC_9436.jpg
その2階建て車両の食堂車。
何度か食事をしたことがあるはずですが記憶がありません・・・
DSC_9445.jpg
1階は当時見ることができませんでしたが厨房になっていたようです。

DSC_9393.jpg
0系新幹線。
新幹線と言えば0系という位愛着があった新幹線。
広島東京間が6時間かかっていた小学6年生くらいの頃、初めての一人旅千葉のいとこの所まで乗って行ったことが忘れられない思い出です。
JR西日本では0系は結構最近まで走っていたせいかまだあまり古い車両というイメージがありません。

DSC_9403.jpg
DSC_9409.jpg
111系電車。
今でも113系、115系は近くを走っていますがその最初となった車両が111系。
私の中で特に懐かしかったのが車内の扇風機。
DSC_9412.jpg
扇風機からクーラーに移行する時期がありましたが、当時呉線では編成の中で扇風機車クーラー車の混成というものもあり、クーラー車をめがけて乗車したという記憶があります。

DSC_9450.jpg
最後に私にとって一番古い記憶の中にある車両が165系。
昔呉線でも走っていたと思うのですが、物心ついたころにはその姿は無く、どこで乗車したのか分からない唯一の車両です。

名古屋という場所の為次に来るのはいつになるか分かりませんがマニア心をくすぐる素晴らしい所でした。

続く。

D600 + AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る